PCからQRコードを読み取りそのページをブラウザで表示させる

ソフト使用法
スポンサーリンク

QRコードをスマホで読み取ってスマホのブラウザで開き、何かするという場面があると思います。

スマホが手元にあればいいのですが(たいていあると思いますが)スマホがなくてもこの記事に書いてある方法を使うとPCからQRコードを読み取ってそのページをPCのブラウザで表示することができます。

QRコードをスマホに読み取らせる場合はそのあとで「LINEアプリ」を開くとか、スマホのカメラで撮影するとかの流れになると思います。

PCからQRコードを読み取った場合はそういうことはできませんのでページを表示するだけです。

どんなページが表示されるか確認したいときはこの記事の内容が役立つと思います。

PCからQRコードを読み取りそのページをブラウザで表示させる方法の概要

①QRコードの表示されている画面をキャプチャ
②シンプルQRツールでQRコードを読み取る
③そのアドレスにブラウザでアクセス

環境はwindows8.1、10です。

この記事の画像はWindows8.1のものです。

スポンサーリンク

シンプルQRツールのインストール

まず、シンプルQRツールというアプリをインストールします。インストールしてあるという方は読み飛ばしてください。

Microsoft アカウントにサインイン

ブラウザを起動し、Microsoftアカウントのページを開いてサインインします。 

サインインをクリック。

msアカウントサインイン

メールアドレスを入力してから「次へ」をクリック。 

msアカウントサインイン。メールアドレスを入力。

パスワードを入力してから「サインイン」をクリック。

msアカウントサインイン。パスワード入力。

Windowsの「ストア」を開く

アカウントにサインインしたらWindowsの「ストア」を開きます。

windows8.1をお使いの方は「Windowsキー」を押すとスタート画面が表示されるので「ストア」をクリック。

Windowsキーはキーボードの左下の方に(キーにwindowsのロゴがプリントされています)あります。

Windowsスタート画面

Windows10の方も「Microsoft Store」を開いてください。

こちらのページをブラウザで開いて「Microsoft Storeを開く」をクリックしても開けます。 

Microsoftストアを開く

「ストアを開く」をクリックすると開きます。 

ストアを開きますか?

シンプルQRツールのインストール

ストアを開いたら画面右上の「アプリの検索」に「シンプルQRツール」と入力して右にある虫眼鏡をクリックします。 

シンプルQRツールを検索

検索結果が表示されるので「シンプルQRツール」をクリック。 

シンプルQRツールをクリック

シンプルQRツールの説明画面が表示されます。画面左上の「インストール」をクリック。

シンプルQRツールをインストール

Microsoft アカウントの情報確認画面が表示されるのでパスワードを入力して「OK」をクリック

Microsoftアカウントにパスワードを入力

画面右上に「インストールされました」と表示されれば完了です。

シンプルQRツールがインストールされた
スポンサーリンク

QRコードが表示されている画面をキャプチャ

ブラウザでQRコードが表示されてるページを開きます。

QRコードが表示されているページを開く

そのページをキャプチャ(画面を画像として保存する)します。

キャプチャの方法は「Windows」キー と 「prt sc」キーを同時に押すだけです。

「prt sc」キー(PrintScreenの略なので 「prt scr」 とか機種によって若干違うかもしれません)はキーボード右上の方にあります。

キャプチャされた画像はエクスプローラーだと PC → ピクチャ → スクリーンショット と開いていくと見つかると思います。ファイル名はスクリーンショット(数字).pngなどとなると思います。 

キャプチャされた画像のある場所

アドレスだと
C:\Users\ユーザー名\Pictures\Screenshots です。 

スポンサーリンク

シンプルQRツールでQRコードを読み取る

シンプルQRツールを起動します。

Windows8.1の方は「Windowsキー」を押してスタート画面を表示させてから左下の下向きの矢印をクリック。 

Windowsスタート。左下の矢印。

アプリ画面が開くので右へスクロールしていくと「し」の下にシンプルQRツールがあると思います。シンプルQRツールをクリック。 

「し」の下にシンプルQRツール

Windows10の方もシンプルQRツールを起動してください。

シンプルQRツールが起動したら画面左下の「画像ファイルからQRコードを読み取る」をクリック。

画像ファイルからQRコードを読み取る

キャプチャ画像のあるフォルダを開きます。「スクリーンショット」をクリック。 

キャプチャ画像のあるフォルダを開く

キャプチャした画像をクリックしてから「開く」をクリック。

キャプチャした画像を開く

画面に表示されているURLをコピーします。

読み取ったurlをコピー

ブラウザ(chrome)を開き「ctr」+ 「T」 (ctrキーと「T」キーを同時に押す)で新しいタブを開きます。 

ブラウザで新しいタブを開く

「f12」キーを押します。下の画像のような画面になります。

f12を押して開発者ツールを開く

この状態で「ctr + shift + M 」を押すと スマホ版のChrome画面が表示されるのでそうします。

スマホ版のchrome画面を表示

この状態でアドレスバーに先ほどコピーしたURLを貼り付けてからenterキーを押します。

アドレスバーにurlを貼り付けてenter

そうするとスマホからQRコードを読み取ってブラウザで開いたように表示されます。

QRコードからの画面が表示される

どのようなページが表示されるかはわかると思います。

スポンサーリンク

まとめ

以上、PCからQRコードを読み取ってそのページをブラウザで表示するという記事でした。

Amazon | Sumeber 自動バーコードスキャナ無指向性ハイスピードCCDデスクトップQRミニバーコードリーダーハンズフリーモバイル支払いのための2M USBケーブルで (SUNMI) | バーコードスキャナー | 文房具・オフィス用品
オンライン通販のAmazon公式サイトなら、Sumeber 自動バーコードスキャナ無指向性ハイスピードCCDデスクトップQRミニバーコードリーダーハンズフリーモバイル支払いのための2M USBケーブルで (SUNMI)を文房具・オフィス用品ストアで、いつでもお安く。当日お急ぎ便対象商品は、 当日お届け可能です。アマゾン...