英語上達完全マップをやってみてうまくいかなかった

英語学習
スポンサーリンク

この記事には「英語上達完全マップ」をやってみてうまくいかなかったということについて書いてあります。

英語力の向上を目指して何かいい方法はないかと日々ググっていました。

スポンサーリンク

英語上達マップを見つけた

英語上達完全マップというサイトを見つけました。英語習得への方法を具体的に書いてあるサイトです。具体的なので説得力があります。「このサイトに書いてあることをやれば英語が上達する」と思ったのでやってみました。

このサイトのトレーニングにはいくつかのメソッドが用意されています。まず、その中の「音読パッケージ」をやってみました。

音読パッケージの基本的なやり方は「文構造、意味を把握している英文を音読すること」。

スポンサーリンク

みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニングを購入

そのためには音読する教材が必要です。
さっそく書店に行ってサイトで推薦していた本「みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング(CD BOOK)」を買ってきました。

上にも書きましたが、音読パッケージはまず、文構造、文の意味を把握することから始まります。この本の構成は左ページに英文。100~200語くらいの長さの。右ページにその文章の和訳。難易度は中学3年~高校1年レベルだと思います。すごく難しいという本ではありません。

しかし私には文構造や意味が分からない箇所が多数出現してしまいました。訳文がついているのだから文構造もわかりそうなものだがそれがわからなかった。

スポンサーリンク

文法の基礎を学習しようと思った

これはやっぱり、あまりに文法の知識が足りないのだと思った。中学英語の文法を解説しているサイトを読んでから文法問題集をやってみました。

文法問題集は「英文法レベル別問題集 2基礎編」「英文法レベル別問題集 3標準編 」。レベルは2が中学3年、3が高校1年というところ。

それぞれの問題集を3、4回解きました。文法力が以前よりはついたと思い「みるみる」に戻りました。
少しは文の構造がわかるようになっていました。

スポンサーリンク

音読を実行

文構造が以前より取れるようになったので音読を実行。
音読パッケージでは文を30回(音読、シャドーイングなどを含め)音読します。しかし、これは自分には合わなかった。面白くないしすぐにやめてしまった。

どんな学習法でもそうだと思いますが相性がある。それぞれの人がやりやすく面白いと思う方法でやるのがいいと思います。「英語上達完全マップ」は私には合わなかったがこれで上達する人もいると思います。

購入した本「みるみる英語力がアップする音読パッケージトレーニング」は文構造とか文法の説明をもっと増やしてほしい。基本的な構造は「速読英単語」と似ているが構文解説、文法解説がほとんどありません。